秋が旬のお酒。期間限定/数量限定「ひやおろし純米原酒」発売開始。 | 武蔵の里 宙狐 岡山の田中酒造場 | 田中酒店オンラインショップ

2021/09/07 16:04




「ひやおろし」とは、秋が旬の期間限定/数量限定の日本酒です。

製法は・・・春先にしぼった新酒を火入れ(殺菌作業)をしてタンクで保存。暑い厚い夏を経過させ、そのまま原酒タイプで出荷します。
味は・・・・・夏をすごすうちに熟成がすすみ、まろやかに、旨みがととのっておいしくなります。
名前の由来は・瓶詰め作業の際、2度目の火入れ(殺菌作業)をするのが一般的ですが、それをせず、「ひや(常温)のまま卸す(出荷する)」から、というのが通説です。冷蔵設備のない時代は、お燗か常温「ひや」なので、かもしれませんね。
なぜ限定?・・・生鮮品のように厳密な温度管理が必要な商品ではないにしろ、昔から「すぐ消費してもらえる、地理的に近くで流通量も限られる」秋限定商品です。今でも一般流通の常温商品とは別物です。

それほど一度飲んで頂きたく例外的に出荷する限定商品です。

私どもでは、純米原酒「ひやおろし」を発売します。今年発売した「しぼりたて純米原酒」の半年後です。
味の違いがわかって嬉しいやらびっくりするやら。これが「ひやおろし」の魅力です。
この時期、各地の日本酒の蔵元がいろんな「ひやおろし」を出荷しています。飲み比べもいいですね。